バトンの検索と倉庫
※当サイトはリンクフリーです。ブログ・ツイッター・FACEBOOKのネタにどうぞ
バトンセンターはHPもあります。ブログが重い方はどうぞ。⇒バトンセンター配布や投稿等

バトンとは・・・バトンの投稿blog@baton-center.net全バトンリスト1/16

CATEGORIES
RECENT COMMENT
willcom スマホ ガラケー
ウィルコムネットショップ ウィルコムネットショップ
MOBILE
qrcode
<< 関ジャニ∞ 指名バトン | main | 失恋バトン >>
V6ハロウィンバトン
0
    V6ハロウィンバトン


    1.ハロウィンの日の夕暮れ時、あなたはうっかり転寝してしまいました。
     夢の中で、古びた洋館に迷い込んでしまったあなた。
     そこでまずあなたに声を掛けてきた魔法使いは誰?

    A.「こんな所1人で歩き回るなんて無用心だぞ」叱りつつも汚れた服を魔法でドレスに変えてくれた坂本昌行
    B.「お腹空いてない?美味しいスープでもどうぞ」迷って歩き回って来たのを心配して魔法で素敵なディナーを準備してくれた長野博
    C.「今日は君のために何でもやってあげるよ!」ぬいぐるみを踊らせたりホウキで飛んで見せたり、不気味な洋館に似合わない可愛い魔法を見せてくれる井ノ原快彦


    2.魔法使いに案内された部屋に現れたのは、吸血鬼。
     この館には滅多に人が来ないため、彼はとても人間の血に餓えています…!
     あなたの逃げ道はありません!大ピンチ!その吸血鬼は誰?

    A.「久々のご馳走が君みたいな綺麗な人だなんて、嬉しいな」ちょっと怖いけど、こんな素敵な吸血鬼なら…ちょっと待てやっぱり殺されるのは困る森田剛
    B.「お願い!殺さないから少しだけキミの血分けてw」余りに可愛いおねだりに、一瞬吸血鬼だということを忘れて迷ってしまう三宅健
    C.「女性の肌に傷付けるなんて出来んから…」寧ろこちらから名乗り出てあげたくなる程、紳士に我慢する岡田准一

     
    3.何とか吸血鬼から逃げることが出来たあなた。
     次にあなたの前に表れたのは、狼男。
     普段はとても紳士な彼ですが、月夜になると狼に変わってしまいます。
     そして何と、窓の外にはうっすらと月が!その狼男は誰?

    A.「月が怖いんだ…」不安そうにあなたの手を握る、怖いけど悩んでいる姿がちょっとセクシー坂本昌行
    B.「大丈夫。何があっても君のこと傷付けたりしないから」優しい口調ながら、含みのある笑顔がちょっと怖い長野博
    C.「俺が変身する前に、出来るだけ遠くに逃げて!」心配するあなたを無理矢理館の外に出しつつも、心配なのかずっと窓からあなたを見守る井ノ原快彦


    4.怪物たちの住む不気味な洋館から外に出ると、
     そこにいたのは、3人の可愛い子供達。(5〜6歳くらい)
     「おねいちゃん!トリックオアトリート!」
     同時に手を差し出した3人ですが、
     あなたが持っていたのは、小さなキャンディー1粒だけ。
     さて、どの子にキャンディーをあげる?

    A.「お菓子くれないと悪戯するぞ!」子供のくせにやや脅迫、あげないと後が面倒そうな森田剛
    B.「お願い!ボクにお菓子ちょーだいw」ひたすら目を潤ませながらおねだり三宅健
    C.「…w」無言で上目遣い岡田准一


    5.「ねぇ、起きてよ!」ふと肩を叩かれて目を覚ますあなた。
     今までの出来事は、全部夢。ようやく現実に戻って来ました。
     あなたの見た奇妙な夢の話を優しく聞いてくれる、
     ハロウィンの夜、一緒に過ごす彼は誰?

    A.「君が怖い目に遭う時は、俺が必ず助けに行くから」あなたの隣に座って優しく肩を抱く坂本昌行
    B.「もし本当に俺が吸血鬼だったらどうする?」含みのある笑みがちょっとコワい森田剛
    C.「怖い夢見るなんて、ストレスたまってるんじゃない?」温かいハーブティーを差し出して満面の笑み長野博
    D.「じゃあ今日は怖い夢見ないように、一緒に寝よw」無邪気な笑顔…だけどそれはどうなんでしょう三宅健
    E.「ハロウィンのお化けの夢なんて、お前可愛いなぁw」笑顔で頭を撫でてくれる井ノ原快彦
    F.「ごめんな、怖い夢の途中で起こしてやれんで」ぴったり隣に座って手を握ってくれる岡田准一


    EIZOダイレクト


    | V6バトン | 13:05 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    いただいていきます!
    | 波奏 | 2007/10/28 3:54 PM |
    いただきます!!!
    | 梨鍬 | 2007/11/09 6:07 PM |
    いただいてきます!!
    | 和楜 | 2007/12/19 9:20 PM |
    いただきます!★
    | 凛 | 2008/01/03 8:25 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.baton-center.net/trackback/371695
    トラックバック